新着情報

2018年度クリスマスセミナー

2018年 10月 16日

5年後、今より発展しているためにすべきこと内部充実、顧客満足度を高める2つのセミナーを開催します

クリスマスセミナー写真

学習塾に対して保護者の要求度が高まる一方で、働き方改革や人材不足で塾現場のマンパワーが限界に達してきています。ジュクールネットでは今回、経営者目線と現場目線の2つの視点から捉えたセミナーを企画しました。
次年度の構想を考えられている時期にご参考になればと思います。
年末のお忙しい中ではありますが、ぜひご参加いただければ幸いです。

 

基調講演

顧客満足度を高めて売上・生徒数アップ!儲かる塾のマネジメント型塾経営!!

学習塾は、サービスの受け手と対価の払い手が異なる特別なサービス業です。だからこそ、生徒に対しての教務指導だけではなく、保護者に対してもしっかりサポートすることが重要になります。顧客満足度を高めることで売上アップ・生徒数をアップさせ10億円企業まで成長させた石田利博先生をお招きして、その秘策をご講演いただきます。当セミナーには、1教室から5教室を運営されている塾経営者の方にお聞きいただきたいことが満載です。ぜひご参加ください。

 

当日の講演テーマ(抜粋)

 

今回のセミナー

 

石田利博氏 プロフィール

 

名大SKY 代表 酒井秀樹

新商品セミナー

業界初の稼ぐ塾管理システム登場!

多くの塾様は、授業の様子などについては共有できていても、兄弟間の情報や授業料や過去に保護者と約束したことまではなかなか共有できていないことが多いものです。このシステムでは、授業・経理・問合せ等様々な生徒一人に対しての情報を一元管理して、きめ細かな動向を管理できるシステムになっています。(しっかり指導していても、指導外業務のトラブルから信用を失ったり、生徒を失う場合が少なくありません。)指導実績や合格実績だけでは、なかなか差別化できなくなった昨今、自塾にしかできないオンリーワンを徹底的に追及して塾を発展させてみませんか?

貴塾ではこのような問題はありませんか?

 

私共、名大SKYの生徒数は10年間で1400名から4200名まで3倍増になりました。

 

OZA(オーザ)にできること〈抜粋〉

今後は、経営分析・勤怠管理・時給管理など塾経営に役立つ機能もどんどん拡充!

 

商品紹介

映像教材「エデュプラス」・低学年教材「カルチャーキッズ」を活用した教室運営セミナー

株式会社名大SKY 有馬 守学習塾を取り巻く環境が厳しくなってきた昨今、これまでの小学校高学年と中学生を中心としてた塾運営だけでは生き残れない時代になってきました。
塾業界内では、生き残りをかけてプログラミングやタブレットを使ったICT教育や、学童保育などの低学年のコンテンツの内容などの情報がいろいろ飛び交っています。
それだけ、業界内では注目されている事業であることは間違いありません。その一方で、導入を検討したくても、机上の話が多く、具体的なイメージが見えないという声も多く聞きます。
今回、名大SKYが20年近く取り組んでいる、映像授業や低学年向けのキッズコンテンツについて具体的な事例を交えてご紹介をさせて頂きます。

株式会社名大SKY 有馬 守

 

教材紹介

セミナー概要

名古屋会場

会費

主催

 

お申し込みはこちら

前の記事 

このページの先頭へ